2020年のメディアと「対抗馬」

コメントする

01/05/2010 by kaztaira

2010年、そしてこれからの10年は、メディア環境激変の時代になることは間違いない。

 「ジャーナリズム=メディアじゃない」でも紹介した、ジャーナリズム論で知られるブロガー、ジェイ・ローゼン氏が、ツイッターで、今年、そして今後10年を見通す記事を紹介していた。
 ひとつは、ブロガーのジェフ・ジャービス氏が、ガーディアンに書いているこの記事。「ネットメディアは発展を続け、古いメディアは絶滅とたわむれる」
 従来のメディアの苦境、課金の取り組み、そして低コストのネットメディアの躍進。その一方で、「そして、編集者も発行人もいなくなった」でも紹介した非営利の報道機関の台頭、そして地域ニュースの取り組み。
 きちんとフォローしていなかったが、ネット競売大手「イーベイ」の創業者で、社会貢献のベンチャー投資などでも知られるピエール・オミディア氏が、ハワイの地域ニュースに特化した営利のオンラインニュースサイト「ピアーニュース」を今年からスタートさせようとしているようだ。
 「非営利」とあわせて、「ローカル」は特に米のニュースの世界で注目のキーワードだ。
 さらに、「ニュースが私をみつける」や「ジャーナリズム=メディアじゃない」でも紹介した、大勢の登録ライターと、執筆する話題を自動的に組み合わせ、大量のコンテンツを配信する「コンテンツファーム(農場)」を巡る議論と、関係のない情報を選別してくれる「フィルター」の問題。
 「ウェブにおける創造の時代は、キュレーション(整理・編集)の時代につながっていく」とジャービス氏はいう。
 もう一つは、「アイリッシュ・タイムズ」のサイトに掲載された、ロンドン市立大のジャーナリズム教授、ロイ・グリーンスレード氏の記事「ニューメディア時代、危機に瀕する新聞」
 欧州で新聞が広がる17世紀半ばから、メディアと通信手段(徒歩、馬、船、鳩、電話、テレックス・・・そしてインターネット)との関係を振り返り、そして今から10年後、2020年のジャーナリズムの姿を見通す。
 「『マイクロフー』のその先に」でも紹介したフラッシュムービー「EPIC2014」は、グーグルとアマゾンが合併した「グーグルゾン」がメディア環境を支配するという「寓話」だった。
 グリンスレード氏の2020年の見通しも、そう明るいものではない。現在のメディアがそのまま2020年にも生き残っている可能性は低いだろう、という。ジャーナリズムは、もっと小規模の、ベンチャー的な形で存続していくのではないか、と。
 そして、地域のニュース、関心の分野のニュースを発信する「かつての読者」、職業ジャーナリストではない人々と、ニュースの「ハブ」としてのプロの報道機関が協力し、広告、購読料、少額課金、寄付、スポンサー方式など、様々な収入を組み合わせる形で、ジャーナリズムをになっていくのではないか、という。
 だが、そのような形態では、例えば政府に対峙するジャーナリズムは難しい。その問題をどうするか、グリーンスレード氏は、確たるアイディアを提示してはいない。
 それは、私たち自身が考えることでもあるが。
 長くなるが、昨日も紹介した、7日から米ラスベガスで始まる家電見本市「コンシューマー・エレクトロニクス・ショー(CES)」の話題も少し。CESを目がけた新製品情報が目白押しのようだが、電子書籍端末の新しい対抗馬の登場だ。
 米通信のスプリントとスキッフというベンチャーが、「スキッフ・リーダー」という新端末をお披露目する、と発表ニューヨーク・タイムズのブログなども紹介している。
 11.5インチで解像度はUXGA(1600×1200ドット)。ちなみに、私が自宅で使っている7年前購入のIBM(当時)のノートパソコン「シンクパッド」の解像度はは、XGA(1024×768ドット)。
 ディスプレイは、ガラス製より強度のある韓国・LGディスプレイ製の「ステンレス箔シート」。指で触って操作できる「タッチスクリーン」機能あり。表示は白黒だが、今後カラー化も検討するという。厚さ6.8ミリ。
 アマゾンの「キンドルDX」は画面サイズが9.7インチ、厚さ9.7ミリ、ソニーの「リーダー」の大型の「デイリー・エディション」で画面7インチ、厚さ15ミリだから、スキッフの「最大画面で最薄」という売り文句は、そのとおりなのだろう。しかも、同社のサイトを見ると、曲げることもできるらしい。その使いみちがどのへんにあるのかは、別として。
 ベライゾンの携帯回線(3G)と無線LAN(WiFi)で通信し、新聞、雑誌、書籍、ブログなどをダウンロードできるという。
 アマゾンのキンドルはアマゾンのサイトで489ドル、リーダーはソニーのサイトで399.99ドルとある。スキッフの価格などは明らかにされていない。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

アーカイブ

ブログ統計情報

  • 601,646 ヒット
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。