イノベーションの先駆者の閉鎖

コメントする

02/10/2013 by kaztaira

これは残念なニュースだった。

everyblockNBC、ハイパーローカルでデータ主導のサイト、エブリーブロックを閉鎖

「ポートフォリオの中で戦略的にフィットしない」というのが閉鎖の理由だという。ビジネスモデルの展望が描けなかった、ということだ。

エブリーブロックはメディア・イノベーションの象徴的な存在の一つだった。オープンデータ、データ・ジャーナリズム、ハイパーローカル、ソーシャル、それらすべてを詰め込んだのがエブリーブロックだった。

サイトは閉鎖されたが、サイトの説明ページはかろうじてまだ見ることができる。 

エブリーブロックの前身で、シカゴ警察による犯罪発生情報をグーグルマップ上にマッシュアップした「シカゴ・クライムマップ」が立ち上がったのは2005年だ。開設者はジャーナリスト、プログラマーのエイドリアン・ホロバティさん。

ワシントンポストでウェブ編集者をしながら同サイトを運営していたが、2007年、ナイト財団から110ドルの助成を得て、エブリーブロックを起業した。

エブリーブロックは、犯罪発生情報に加えて、行政などが保有するあらゆる公開情報を、マップ上に落とし込んでいく、というところからスタートしている。地域のニッチ情報の収集、情報公開の取り組みと、その地域情報のビジュアル化。

ウェブテクノロジー主導、データ主導のジャーナリズムとして、その後のデータ・ジャーナリズムの一つのモデルになった。

エブリーブロックというその名の通り、地域全体から通りのブロック単位まで、情報をフォーカスすることができ、ホロバティさん自身は、ハイパーローカルとは区別して、「マイクロローカル」と呼んでいた。

さらにソーシャル化の流れの中で、地域のユーザー同士のコミュニティ機能、ソーシャル機能の取り込みなどにも力を入れ、全米19都市のサイトを展開していた。

エブリーブロックは2009年にmsnbc.comに買収された。そして昨年、NBCがmsnbc.comを統合していた。

ホロバティさんはその8月にエブリーブロックを去っている。

今回の閉鎖は、ホロバティさんにとっても突然のニュースだったようだ。自身のブログで「NBCがサイトを閉鎖するとは思いもよらなかった(中略)むしろ、長い間、ずっと続いていくだろうと期待したのに」と残念がっている。

ワシントンポストにいた時代から、新聞社のサイト(そしてジャーナリズムそのものも)は変わっていかなければいけない、という強い問題意識をもっていたといい、その回答がテクノロジー、データ、コミュニティ中心のエブリーブロックだったという。

「ジャーナリズムにイノベーションと展望が何より求められる時代に、エブリーブロックはまさにイノベーションと展望を持ったジャーナリズムのプロジェクトだった。合掌」とホロバティさん。

ハイパーローカルの専門サイト「ストリート・ファイト」のトム・グラビシックさんは、手厳しい

「エブリーブロックはデータを収集し、整理し、フィルターにかけることにかけてはパイオニアだった。だがその素晴らしい情報のデジタルの山を、知識へと変えていくためのさらなる進化ができなかった。自慢のコードは、ボストンからロサンゼルスまでのひっくり返ったゴミ箱の場所を示すことはできても、それができなかった」

いわゆるDIKW(データ→情報→知識→知恵へと高度化していく)ピラミッドの中で、ビッグデータ(D)を情報(I)化できても、その情報(I)を知識(I)へと構造化できなかった、という指摘だ。

「そのためには、コードやソフトウェアだけでは足りない。人間によるマインドウェア、編集者やコントリビューターの手による情報の仕分けが必要なのだ」と。

ハイパーローカルは、ビジネス面からも、その広告収入の可能性に沸き立った時期もある。だが、はかばかしい成果は聞こえてこない。エブリーブロックの閉鎖は、ひとつの区切りになるのかも知れない。

———————————-

cover3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝日新聞記者のネット情報活用術

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

アーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。